プロフィール

松井一實 (まつい・かずみ)

昭和28年(1953年)1月8日、広島市東区牛田にて生まれる

松井かずみイメージ
学歴
  • 広島市立牛田小学校
  • 広島市立牛田中学校
  • 広島市立基町高等学校
  • 京都大学法学部 卒業
主な経歴
昭和51年(1976年)労働省入省
平成元年(1989年)在英国日本大使館一等書記官
平成5年(1993年)婦人局婦人労働課長
平成6年(1994年)職業安定局 高齢・障害者対策部
高齢者雇用対策課長
平成14年(2002年)厚生労働省大臣官房総務課長
平成15年(2003年)厚生労働省労働基準局勤労者生活部長
平成18年(2006年)厚生労働省大臣官房総括審議官(国際担当)
ILO(国際労働機関)理事(政府代表)
平成20年(2008年)中央労働委員会事務局長
平成23年(2011年)4月 第36代広島市長就任
平成27年(2015年)4月 広島市長再任  現在に至る
家族構成 妻、三女一男
座右の銘 「温故知新」
趣味 コーラス(バス担当)、油絵、書道